<< 日本ダービー回顧&東京ダービー予想byテンポイント | main | 関東オークス展望 >>

スポンサーサイト

  • 2011.09.05 Monday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


東京ダービーbyテンポイント

東京ダービーに行ってきました。

さすがにダービーデーということで開門前からたくさんのお客さんでいっぱいでした。
開門前の様子

場内もいよいよダービーという感じを醸し出しております。
レープロ
ダービーの幕

またラッキーなことに抽選で東京ダービーTシャツと去年のダービー馬の馬名シールをゲット!Tシール

さらに今年のTCKの顔の山本モナさんも来場されました。写真はUPするといけないかもしれないのでやめておきます。

開門直後にはたくさんの馬や騎手の横断幕が掲げられました。これは二冠を目指すニックバニヤンのものです。ちなみに今開催からパドックの中が芝生ではなくなってしまいました。個人的には少し残念です。
ニックバニヤンの横断幕

そしていよいよ東京ダービーです
まずはパドックで馬の状態のチェック!ちなみにレコードタイムは06年帝王賞のアジュディミツオーが叩き出したものです。
パドック

騎乗前には武豊Jとウチパクが何か談笑中。少し暗くて見にくいですが。
騎乗前の騎手

では一頭ずつ
1番人気は羽田盃2着から雪辱を狙う┘妊ラクエ
ディラクエ

2番人気は悲願のダービー制覇を目指す的場文男J騎乗のΕ縫奪バニヤン
ニックバニヤン

3番人気は京浜盃、羽田盃連続3着のロイヤルマコトクン
ロイヤルマコトクン

他にも
平和賞の勝ち馬.痢璽好瀬鵐如
ノースダンデー

今回こそ戴冠したい▲妊アヤマト
ディアヤマト

毎回人気のオーラガイア
オーラガイア

前走いきなりの重賞挑戦で2着・ぅ献礇ぅ▲鵐張殴奪
ジャイアンツゲット

中央のウチパク騎乗のゥャンブルオンミー
ギャンブルオンミー

池田厩舎期待の素質馬Д屮薀ぅ肇侫А璽
ブライトフェース

2歳からダービー馬候補といわれたヴァイタルシーズ
ヴァイタルシーズ

ここにきて地力強化目覚しいドリームスカイ
ドリームスカイ

毎回善戦のコラボスフィーダ
コラボスフィーダ

先行力が自慢モエレラッキー
モエレラッキー

中央転入初戦を勝って望むジェイラッカー
ジェイラッカー

そして東京ダービー初騎乗の武豊J&ホウザン
ホウザン

年明けのニューイヤーCで大勝した哀殴鵐チホマレ
ゲンキチホマレ
と豪華16頭がそろいました。

そして発走!!
大井名物のファンファーレ隊の登場です。
ファンファーレ隊

いざスタート!
ドリームスカイが少し出負けする中、ディアヤマトやニックバニヤンが出ムチを入れて上がっていきます。一週目のスタンド前は激しい先行争いに。多くのファンから「文男〜」とか「今野頼むぞ」などと歓声があがっていました。
1コーナーから2コーナーへ。なんとニックバニヤンが内のディアヤマトやギャンブルオンミーを制してハナにたったのです。番手で競馬すると思っていたので正直驚きました。このHペースで前に行くとは的場騎手も緊張が出ているのかと思いました。
ここから勝負どころの3コーナーから4コーナーにかかっていきます。各馬が我慢している中ディラクエが早めにスパートを開始!これで一気に場内が盛り上がります。

そして直線勝負。
ニックバニヤンは的場騎手の懸命の檄にもむなしく下がっていってしまいます。ダービー制覇は来年以降に持ち越しとなってしまいました。
下がるニックバニヤンを尻目に人気薄モエレラッキーが先頭へ。そこにディラクエが満を持して襲い掛かりました。しかしいまいち伸びがありません。内からは左海騎手のコラボスフィーダ、間からは御神本騎手のロイヤルマコトクンも追い込んできました。ですがなかなかモエレラッキーとの差は縮まりません。誰もがモエレラッキーの勝ちかと思った瞬間、大外からディラクエと同じ厩舎のドリームスカイが飛んできました!
一完歩ずつ差をつめてゴール前でついに差しきりました!!
最後の直線

場内は騒然!何が起こったのかわからないような状況でした。

勝ったのは
ドリームスカイ(川崎・内田勝義厩舎)でした。
鞍上は去年に続いて連覇となった戸崎圭太騎手です。

戸崎騎手インタビュー

ちなみに日本ダービーに続き馬名に’スカイ’が入っており勝利騎手も連覇でした。

サラブレッドにとって一生に一度のダービーです。しかし頂点を極められるのはたった一頭です。その栄誉を勝ち取ったのがこの馬でした。Hペースの恩恵を受けたのは間違いないでしょう。しかし1着でゴールインしたということはこの馬がその座にふさわしかったということでしょう。
口取り式

ちなみに私の馬券はこんなかんじでした。微妙に惜しかったですかね?
馬券


そしてここからはおまけで大井競馬場の紹介を少し。
まずパドック。レース前には馬の状態を見るためにたくさんのファンがみに来ます
パドック

おっとこれは昔のアイドルホースハイセイコー像ですね。ご存知だと思いますが大井競馬場出身です。
ハイセイコー

これはゴール板。激しい追い比べがとても近くで見れます。
ゴール

数年前にできた指定席、L−wingです。快適に競馬観戦を楽しめます。
L-wing


次に名物の食べ物や飲み物を
 これは一番人気で有名なモツ串(3本で500円)です。重賞のある日が行列ができます。ただ人が少ないときの方がよく煮込まれてておいしいです。
モツ

 これは私のなかでの一番人気の上海焼きそば(400円)です。店員の人が大盛りにサービスしてくれます。
焼きそば

 そして大井だけしかないカクテルでーす。その名も赤が「Fumio」、透明が「Hidemitsu」、青が「三連単」です。三連単はウオッカベースなのでとても強いお酒です。内田騎手が大いにいたころは「Hiroyuki」もありました。ひとつ1000円ぐらいです。
カクテル


次の開催には交流G1の帝王賞があります。現役のダート最強馬を決める戦いになります。みなさんも是非大井にお越しください!!
帝王賞

スポンサーサイト

  • 2011.09.05 Monday
  • -
  • 23:38
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
馬券惜しかったですね。
ダービーTシャツ当たって運を使ってしまったのでしょうか?!

素敵なレポートお疲れさまでした!

馬券よりTシャツの方が思い出に残るでしょうかねw
取材は大変でしたがいい経験になりました
  • いわさき
  • 2008/06/06 10:10 PM
レポートお疲れ様でした♪

Tシャツを当てるとは素晴らしい!馬券が当たらずとも、結果オーライでは!!?オシャレなデザインですよね、Tシャツ。

レポートを見ていて、思わず大井に行きたくなりましたよー(>_<)笑
  • アヤカ(OFFICE-A)
  • 2008/06/07 12:30 AM
写真、迫力満点でイイですね!
現場の感じが伝わってきます。
レポート、バッチリでした。
  • なかち
  • 2008/06/07 1:46 PM
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
recent comment
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM